MCA学会ロゴマーク.jpg

795.jpg

 

 

 

~国民の健康及び運動能力の増進に寄与する~

一時的な駆血と再灌流を繰り返すことで生命力を賦活させる駆血療法と、
筋肉を圧迫することで 筋肉を低酸素状態にしておこなう低酸素速筋トレーニングに関する研究組織です。


駆血状態から再灌流を繰り返すことで、局所及び全身へ血液が流れ、血管が拡張し毛細血管レベルまで血流が増加し、
組織や細胞の回復力が上がります。

また駆血した低酸素状態で筋力トレーニングを行うと効率よく速筋を鍛えることができます。

この駆血療法及び低酸素(速筋)トレーニングに関する情報収集および周知活動、より詳細な治療方法 およびトレーニング方法の研究、医療・学術情報発信及び教育を行うことを目的としています。


またこの駆血療法、低酸素(速筋)トレーニング法を効率的に行うことのできる機器”MCCマルチカフケア”(以下MCC)の普及、MCCの活用方法の研究と情報収集を行い、MCC使用者に発信し、患者、クライアントに安全に活用していただくことで、広く国民の健康増進に寄与しています。

当学会の目的に賛同・ご協力いただける会員の方を募集しています。


当学会への入会をご希望の方はこちら